日常生活日記


by yukkikaigan

<   2008年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

読書とノスタルジー

7月はなんだかんだ忙しかったけど
8月は思いっきりのんびりしたわ。
レッスン回数も半分だったし 

遠方にはどこも行けないし 小1の子供と常に行動を共にするってのは
のんびりせざる得ないってカンジでもあるけど

近場で映画観たり~外食したり~アミューズメント行ったり
海で遊ばせたり~

近場でもおでかけばっかりしてられないってなると
子供と一緒にクッキーなんかも焼かなきゃないわけだ

ここ1週間は図書館で本をいっぱい借りて読んだ

どんな本かというと 女の心理を細か~く表現している小説
唯川恵さんの本を3冊一気読みして 面白い連ドラを3本一気見した気分
楽しかった~

その後読んだ江國香織さんのドラジェという短編小説
東京から仙台に一時期移り住んだ主人公が思う一文にキュン



~以下小説より抜粋~



仙台は美しい街だ。

広々としたペイブメント、ちらちらと揺れる街路樹の緑。

屈託のないあかるさのあるのびやかな街。

そこでは、歴史や伝統は守られるべきものではなく

むしろ歴史や伝統に守られて、街がただそこにある、という気がした。

その風通しのよさのようなものが、私は気に入っていた。






♭♭♭♭♭♭♭♭♭♭♭♭♭♭♭♭♭♭♭♭♭♭♭





いいねいいね。この表現。素敵。私も同感。

このどこにもいけなかった夏
今一番行きたいところが沖縄でもハワイでもアフリカでもなく
実家のある新潟と8年過ごした仙台。
恋しい~
[PR]
by yukkikaigan | 2008-08-30 00:00

夏休みミニミニ写真館

夏休みも残すこと2日長かったような…短かったような…
長女が受験生なのでそうそうあちこち移動もできず過ごしましたが
携帯に残っている画像でもアップしちゃおう

d0118931_23453641.jpg

OL時代となりのデスクで仕事していた友人の子ドモと、うちの次女
この友人とは、結婚してから、1年に1回 とか 2年に1回 とか 3年に1回
とかのペースで合っていて
友人が大阪に住んでいた頃は 大阪まで1回遊びに行ったし
私が仙台に住んでいた頃は 仙台にも1回あそびにきてくれた
今は私→千葉市 友人→浦安市 電車15分の距離
でも今回も1年ぶり 付かず離れずってこんなカンジ?
決して 本当は気が合わない ってわけでもない
バイトでモデルもしちゃうかなり美人だけど
全く気取ったところがない彼女が大好きよ(いや、OL時代はかなりひがんでたかも、、
マンション住まいでも↑広いお庭付で羨ましい~

d0118931_2346112.jpg

長かった夏休み よくご飯つくったな~ (手抜きだけど、、、外食もかなりしたけど

d0118931_23461793.jpg

めずらしくクッキー作りなんぞも
次女がどんどん型抜きしていって、最後の残りで作った 顔
d0118931_2346329.jpg


↑コレは絶対的にあの方でしょ

このヒトこのヒト
[PR]
by yukkikaigan | 2008-08-26 23:46

気まぐれ

ブログも1ヶ月も書かないと、何を書いて良いか解らなくなりますね
忙しくて大変な時こそ、日記で残せたら面白いものも書けるんだろうが
気分によってパソも開けたくなくなる気まぐれな私

そういえば、、
長女の出産から8年開けての次女の懐妊時も
「気まぐれ妊娠って感じでyukkiらしいね」と言われたのだった、、

長女を生んで子育ての現実がとっても苦痛が大きく
長年一人っ子でいいと思っていた。
長女が小学2年生になった頃 突然寂しさを感じ
ウサギを飼おうと思いつき、ペットショップを回った結果ウサギ小屋もけっこうデカイぞと
それなら人間でも、、、、
と思い直し妊娠を決意したのだった。

その頃ピアノも再開し教室もやっと2年目に入り、
生活としては暇でもなく充実していたにもかかわらずである。


気まぐれというより、動物的 なんだろうな、、、私。
精神的に幼いとも 言う?
理性とか計画性とかの細胞を自分に埋め込みたいです。
[PR]
by yukkikaigan | 2008-08-08 10:26